学術大会

HOME»  学術大会

開催概要

大会名

バイオインテグレーション学会 第8回学術大会・総会
明るい未来を築くための創造力

日時

2018年(平成30年)5月19日(土)・20日(日)

会場

日本歯科大学生命歯学部 九段ホール、メモリアルホール、152講堂
〒102-0071 東京都千代田区富士見1-9-20

アクセスマップを見る

地図

大会長

柳井 智恵
日本歯科大学附属病院 口腔インプラント診療科 教授

副大会長

松野 智宣
日本歯科大学生命歯学部 口腔外科学講座 准教授

準備委員長

小倉  晋
日本歯科大学附属病院 口腔インプラント診療科 准教授

学会会長の挨拶

バイオインテグレーション学会
会長 春日井 昇平

 

バイオインテグレーション学会の第8回学術大会を、柳井智恵大会長の元、日本歯科大学で開催していただくことになりました。

本学会は、現在本学会の理事長である青木秀希先生と私によって、平成23年(2011年)に設立されました。ご存知のように、我が国には会員数が1万人を超える巨大な日本口腔インプラント学会と、口腔外科医が主体の日本顎顔面インプラント学会の二つの学会があります。また、ヨーロッパにはEuropean Association for Osseointegration (EAO)、そして米国にはAcademy of Osseoinegration (AO)があります。これらの国内外のインプラント学会と比較して、バイオインテグレーション学会は歴史が浅く、学会員数も少数です。しかし、これらの国内外のインプラント学会と比較して、バイオインテグレーション学会には、他の学会には無い素晴しい特色があります。

学会設立当初より、歯科インプラントやそれに関連する医療機器・材料の研究をおこなっている基礎研究者と、歯科インプラント治療をおこなっている臨床家が、同じテーブルで活発な意見交換をおこなうことを目指して学会運営をおこなってきました。学会設立後7回の学術大会を経て、また本年は法人格を取得して、本学会は着実に発展してきました。学会設立以来、本学会は基礎研究者と臨床家の活発な意見交換の場として機能してきたと自負しております。基礎研究者と臨床家が一同に集まり、活発な意見交換が可能であることは、本学界の素晴らしい特色です。

本学会の第8回学術大会の大会をお引き受けくださり、素晴らしい学術プログラムを企画されました柳井智恵大会長および日本歯科大学の関係者各位に、深く感謝申し上げます。

本学術大会が活発な意見交換の場となり、参加された方々の研究および臨床のさらなる発展に寄与することを祈念致します。

大会会長の挨拶

大会長 柳井 智恵
日本歯科大学附属病院・口腔インプラント診療科 教授

 

この度、一般社団法人バイオインテグレーション学会第8回学術大会・総会を平成30年5月19日(土)、20日(日)に日本歯科大学生命歯学部にて開催することになり、ここに謹んでご挨拶申し上げます。
本大会はバイオインテグレーション学会が法人化した後にはじめて開催する総会・学術大会であり、春日井昇平会長のご指名により大会長の大役を仰せつかったことを大変光栄に思うとともに、その重責に身の引き締まる思いでございます。皆様のご協力をいただいて医局員とともに鋭意準備して参りますので、多くの先生方のご参加をお願い申し上げます。

さて、青木秀希理事長が常々に“インプラント治療の未来は明るい“と仰っております。そのポジティブな思考を受け「明るい未来を築くための創造力」を大会メインテーマとし、歯科界の明るい未来を想像しながら、より良い歯科医療を提供するための礎になる学会になれば幸いと思います。今回、特別講演は日本歯科大学生命歯学部発生・再生医科学教授の中原 貴先生に「バイオ再生医療をになう歯の細胞バンク」と題するご講演をいただきます。先生には歯の細胞バンクを有効活用する現状と全身の再生医療に繋がる明るい未来図をご提示いただけるお話を頂戴できるものと期待しています。教育講演は基礎と臨床の両輪を揃えた内容を企画し、国立研究開発法人 産業技術総合研究所・健康工学研究部門・生体材料研究グループ長の伊藤敦夫先生に「生体材料としてのセラミック及びチタンの基礎と組織再生促進技術」について、鶴見大学歯学部有床義歯補綴学講座教授の大久保力廣先生に「インプラントオーバーデンチャーの現状と展望」について、それぞれご講演を頂きます。

また、骨造成をテーマに材料学と臨床治療の観点から二つのシンポジウムを企画しました。シンポジウムⅠでは「骨造成のための移植材料」について、三井記念病院歯科・歯科口腔外科の津山泰彦先生、東京医科歯科大学口腔機能再構築顎講座・顎口腔外科学の丸川恵理子先生および講道館ビル歯科口腔外科の高橋雄三先生によるご講演を頂きます。シンポジウムⅡでは「長期経過から考える骨造成の勘所と問題点」について、島根大学医学部歯科口腔外科学講座教授の関根浄治先生、東京医科歯科大学大学院インプラント・口腔再生医学の立川敬子先生およびマロ・クリニック東京の下尾嘉昭先生によるご講演頂きます。臨床経験が豊富なエキスパートの先生方によるご論議をお願い申し上げます。

学術大会では、例年通り一般演題のポスター発表を募集しており、多くの演題のご応募をお願い申し上げます。また、大会初の歯科衛生士セクションを企画し、清水智幸先生および河野章江先生に「メンテナンスのノウハウ」についてご講演を頂きますので、多くのコ・デンタルスタッフのご参加をお願い申し上げます。

最後になりますが、本大会はバイオインテグレーション学会の特徴を活かす有意義な学会を目指しておりますので、地はよし九段富士見原の日本歯科大学にて皆様のご参加を心よりお待ちしております。

プログラム

内容
5月19日(土)
13:30~ 受付開始(メモリホール)
14:00~14:30 評議員会(九段ホール)
14:30~15:00 休憩
15:00~16:00 教育講演Ⅰ(九段ホール)
「生体材料としてのセラミック及びチタンの基礎と組織再生促進技術」
講師:伊藤 敦夫(国立研究開発法人 産業技術総合研究所 健康工学研究部門 生体材料研究グループ)
座長:青木 秀希(株式会社国際アパタイト研究所)
16:00~16:30 休憩
16:30~17:30 教育講演Ⅱ(九段ホール)
「インプラントデンチャーを成功に導くためには」
講師:大久保 力廣(鶴見大学歯学部有床義歯補綴学講座教授)
座長:春日井 昇平(東京医科歯科大学インプラント・口腔再生医学分野)
18:30~20:30 懇親会: ホテルメトロポリタンエドモント飯田橋
内容
5月20日(日)
8:20~ 受付開始(メモリホール)
8:50~9:00
開会式挨拶(九段ホール)  
大会長 柳井 智恵
一般社団法人バイオインテグレーション学会会長 春日井 昇平
一般社団法人バイオインテグレーション学会理事長 青木 秀希
9:00~10:30 シンポジウムⅠ(九段ホール)
「骨造成のための移植材料」
1.「インプラント植立同時自家骨移植による歯槽骨再生」
 津山 泰彦(三井記念病院歯科・歯科口腔外科)
2.「HA-コラーゲンスポンジ」
 丸川 恵理子(東京医科歯科大学口腔機能再構築学講座・顎口腔外科学)
3.「自己血小板由来材料としてのPRPのインプラント治療への応用」
 高橋 雄三(講道館ビル歯科口腔外科)
座長:松野 智宣(日本歯科大学生命歯学部 口腔外科学講座)
9:10~10:30 歯科衛生士セッション
「メンテナンスのノウハウ」
1.「インプラントのメンテナンスに対する歯周病学の応用」
  清水 智幸(東京国際クリニック/歯科)
2.メンテナンスのノウハウ
  河野 章江(講道館ビル歯科口腔外科・東京医科歯科大学歯学部口腔保健学科 非常勤講師)
座長:関野 愉 (日本歯科大学生命歯学部・歯周病学講座)
   井川 淳一(井川歯科医院)
10:30~10:50 休憩
10:50~12:00 特別講演(九段ホール)
「バイオ再生医療をになう歯の細胞バンク」
講師:中原 貴(日本歯科大学生命歯学部発生・再生医科学)
座長:柳井 智恵(日本歯科大学附属病院口腔インプラント診療科)
12:00~13:00 ランチョンセミナー(152講堂)
「オリジナルアバットメントによりインプラント治療を長期的に成功させる」
講師:小久保裕司先生(鶴見大学歯学部クラウンブリッジ補綴学講座学内教授)
共催:ストローマン・ジャパン株式会社
13:10~14:00 ポスターセッション P1-P30(メモリアルホール)
14:10~14:40 総会(九段ホール)
14:40~15:00 大会長講演(九段ホール)
「明るい未来を築くための女性インプラントジストの育成」
柳井 智恵(日本歯科大学附属病院 口腔インプラント診療科)
座長:春日井 昇平(東京医科歯科大学インプラント・口腔再生医学分野)
15:00~15:30 休憩
15:30~17:20 シンポジウムⅡ(九段ホール)
「長期経過から考える骨造成の勘所と問題点」
1.「サイナスリフト後の長期経過 -術式と移植材料-」
 管野 貴浩(島根大学医学部歯科口腔外科学講座)
2.歯槽部骨造成 ―是か非か―
 立川 敬子(東京医科歯科大学大学院インプラント・口腔再生医学)
3.「骨造成を行わないインプラント治療」
 下尾 嘉昭(マロ・クリニック東京)
座長:朝波 惣一郎(国際医療福祉大学客員教授)
17:20~ 閉会式(九段ホール)
次期大会長挨拶

社)バイオインテグレーション学会 第8回学術大会・総会 準備委員会(敬称略)

  氏名 所属 部署 備考
大会長 柳井 智恵 日本歯科大学附属病院 口腔インプラント診療科 教授  
副大会長 松野 智宣 日本歯科大学生命歯学部 口腔外科学講座 准教授  
準備委員長 小倉 晋 日本歯科大学附属病院 口腔インプラント診療科 准教授  
副準備委員長 井川 淳一 井川歯科医院 院長  
準備委員 和田 典也 わだ歯科 院長  
準備委員 山田 麻衣子 日本歯科大学附属病院 口腔インプラント診療科 講師  
準備委員 浅野 一成 日本歯科大学生命歯学部 口腔外科学講座 助教  
準備委員 石井 通勇 日本歯科大学附属病院 口腔インプラント診療科 助教  
準備委員 是澤 和人 日本歯科大学附属病院 口腔インプラント診療科 助教  
事務局担当 原田 裕子 バイオインテグレーション
学会
事務局長  

一般社団法人 バイオインテグレーション学会
第8回学術大会・総会のご案内

会 期:2018年5月19日(土)、20日(日)
会 場:日本歯科大学生命歯学部 九段ホール、メモリアルホール、152講堂
    〒102-0071 東京都千代田区富士見1-9-20
大会長:柳井 智恵 日本歯科大学附属病院 口腔インプラント診療科 教授

参加登録受付 日本歯科大学生命歯学部1階 メモリアルホール

  • 受付時間
    5月19日(土) 13:30~17:30
    5月20日(日)   8:20~17:00
  • 参加費
    • ① 事前参加登録がお済の方は、総合受付で参加証をお受け取り頂き、会場へお入りください。
    • ② 当日参加の方は、総合受付で当日参加費をお支払いの上、参加証をお取りください。
        事前登録料 当日登録料
      会員 10,000円 13,000円
      非会員 12,000円 15,000円
      医療関係従事者 2,000円 5,000円
      学生 無料 無料
    • *上記参加費には抄録集代金が含まれています(学生の当日登録を除く)
      懇親会参加費 8,000円
      抄録集    2,000円
  • 会場案内
    理事会   5月19日(土)13:00~13:50 生命歯学部2階 第2会議室
    評議員会  5月19日(土)14:00~14:30 生命歯学部B1階 九段ホール
    総 会   5月20日(日)14:10~14:40 生命歯学部B1階 九段ホール
    企業展示  5月19日(土)14:00~18:00 / 5月20日(日)9:00~17:00
                        生命歯学部1階 メモリアルホール
    クローク  5月19日(土)13:30~18:00 / 5月20日(日)8:20~17:30
                        生命歯学部1階 オアシス
    *会場内は禁煙です。ご協力をお願いします。

講演発表

  • 演題ごとに利益相反(COI)状態の申告が必要になります。
  • 口演発表の演者の皆様
    • PC受付
      データ(USBメモリ)持ち込みに対応しております。発表30分前までに、PC受付にお越し下さい。
      プロジェクターは1台のみ使用します。
      発表データはMicrosoft Powerpoint(2003/2007/2010)、スライドは標準サイズの「4:3」で作成してください。
      データファイル名は「セッション名」「氏名」の順番で付けてください。
      バックアップデータは必ずご持参ください。
      Macintoshご使用の場合は、ご自身でPCの持ち込みをお願い致します。
    • PCお持ち込み際の注意事項
      出力コネクタとの接続は「D-sub15ピン(ミニ)」をご用意致します。
      変換コネクタが必要なPCをご使用の場合は変換コネクタを必ずご持参下さい。
      PCの電源アダプターは必ずご持参下さい。
  • ポスター発表
     
    • ポスター発表会場:日本歯科大学生命歯学部1階 メモリアルホール
    • ポスター貼付・討議・撤去時間
      貼付時間:5月20日(日) 8:30~10:00
      討議時間:5月20日(日)13:10~14:00
      撤去時間:5月20日(日)16:00~16:30
    • 発表時間・発表方法
      セッション開始5分前には、ご自身の演題のポスターパネルの前に待機いただきます。座長指示に従って発表をお願いします。演題発表時間3分、討議時間2分です。
    • ポスター貼付
      ポスターパネルにはプッシュピンを用意致します。
      掲示可能面サイズは、幅90㎝、高さ150㎝です。
      事務局にて演題番号(20㎝×20㎝)を用意致します。
      タイトル・所属・演者名・発表者の顔写真は各自でご用意下さい。
 

座長の先生へ

ご来場後、座長受付にお立ち寄り下さい。
メイン会場の次座長は10分前に次座長席にご着席下さい。
各セッションの進行は、座長にお任せいたしますが、進行時間の厳守にご協力をお願いいたします。

会員懇親会

  • 日 時:5月19日(土)18:30~20:30
  • 会 場:ホテルメトロポリタンエドモント
       〒102-8130 東京都千代田区飯田橋三丁目10番8号
  • 参加費:8,000円
  • 当日お申し込みもお受けいたします。お誘いの上、ぜひご参加下さい。

優秀学会発表賞

優秀なポスター発表に対して、理事長賞(1演題)、大会長賞(1演題)を授与いたします。
発表者の年齢は問いません。但し、受賞演題は原則としてバイオインテグレーション学会誌に投稿して頂きます。
受賞発表:受賞者氏名と演題名は閉会式にて発表いたします。閉会式の前に表彰を執り行いますので、該当者発表者は出席して下さい。出席できない場合には総合受付にお申し出下さい。

連絡先

  • 大会事務局 日本歯科大学附属病院口腔インプラント診療科内
    大会長 柳井智恵 準備委員長 小倉 晋
    〒102-8158東京都千代田区富士見2-3-16
    日本歯科大学附属病院 口腔インプラント診療科
    TEL: 03-3261-5511 FAX: 03-3261-3924
    Email: bio2018@tky.ndu.ac.jp
  • 一般社団法人 バイオインテグレーション学会事務局
    原田 裕子
    〒101-0061 東京都千代田区三崎町2-12-9 HUB神田三崎町201
    TEL 03-6272-9978 FAX 03-6272-9968
    E-mail : info@bio-integration.jp

ポスターセッション

ポスターセッションはこちらをご覧ください。

Page Top